トリンドル玲奈に妹は何人?父はCEO?地毛は黒色?実は性悪?

経歴

トリンドル玲奈さんは1992年1月23日生まれ、オーストリア/ウイーン出身の女優さんです。ドイツ語、日本語、英語を操るマルチリンガルです。意外ですが、地毛は黒色だそうです。身長167㎝、血液型はA型との情報です。

小学生

トリンドル玲奈さんは幼少期より、オーストリア、フランス、アメリカ等、諸外国を転々とする暮らしだったそうです。小学生時代は井の頭線沿線に住んでいました。

出典:https://kansyaorei.xyz/triendl-family/

小学校5年生の時にオーストリアに戻った際は、ドイツ語がわからず友達ができずに苦労したそうです。現在では、英語よりもドイツ語の方が得意だそうです。

出典:https://rgrblog.com/2021/08/30/triendlreina-chichioya/

中学生

中学時代の3年間はオーストリアで生活し、ウイーン音楽学校を卒業しています。ウイーン音楽学校でトリンドル玲奈さんは、妹の瑠奈さんと共にバイオリンを習いました。

出典:https://resumedia.jp/29263.html

高校生

高校は日本のICUHS(国際基督教大学付属高校)を卒業しています。ICUHSは生徒の60%以上を日本語以外の言語に強い生徒が占有しているそうです。ちなみに同級生であるスイス出身の春香クリスティーンさんとは特に気が合わず仲良くはしていなかったそうです。

出典:https://yumeijinhensachi.com/archives/5623

芸能デビュー

2009年高校2年生の時プラチナムプロダクションにスカウトをされ、デビューしました。『JJ(光文社)』、『ViVi(講談社)』などのモデル活動を皮切りにTV出演や歌手活動で活躍します。

出典:https://www.kobunsha.com/shelf/magazine/past?magazinenumberid=1807

大学生

2015年(23歳)、園子温監督の映画『リアル鬼ごっこ』で映画初主演時、「北米最大のジャンル映画賞」と言われるカナダ・モントリオールのファンタジア国際映画祭で最優秀女優賞を受賞し女優としても高い評価をされます。ですがこの同作品、日本ではかなり大コケで、“トリンドル怜奈さんの演技が下手”と酷評をされてしまっています。海外と国内での評価が真逆な事に驚きです。

出典:https://news.mynavi.jp/article/20150514-a230/

2015年9月に慶応義塾大学環境情報学部を卒業されます。芸能活動との両立を経て、1,5回ほど留年をした形になります。意外なことにトリンドル玲奈さんには元々大学進学の希望はなかったのですが、高校の恩師に説得され進学したのだそうです。卒業論文のタイトルは「Internet Governance in Comparative Perspective: The United States and Japan(アメリカと日本におけるインターネットガバナンスの比較と展望)」なのだそうです。

生い立ち

トリンドル玲奈さんはお父様がオーストリアである、正真正銘のハーフタレントさんです。

お母様

日本人のお母様が「留学中に」お父様と出会われたとのことです。森鴎外先生「舞姫」の逆バージョンみたいで素敵ですね。お母様の旧姓は肉丸という全国で80人しかいない珍しい苗字なのだそうです。お母様は、お父様の9歳年上の姉さん女房だそうです。

出典:http://tsuru.top/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E7%8E%B2%E5%A5%88/

お父様

オーストリア人のお父様は現在「DataDirect Networks」(ITの会社です)の日本代表を務められるロベルト・トリンドルさんです:写真左(2021年)。家庭ではスープやパスタ、パネトーネなどの手料理をふるまうそうです(パネトーネはイタリアの料理らしいですが)。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000021585.html

妹・瑠奈さん

トリンドル玲奈さんには瑠奈さんという妹さんがおります。トリンドル玲奈さんの二つ年下で、上智大学法学部を卒業されているそうです。社会人になって暫くはお父様の経営する会社で事務職をしておりましたが、2015年9月に「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演した事がきっかけで芸能界入りします。背景には姉・トリンドル玲奈さんの後押しもあったそうです。

出典:https://yumeijinhensachi.com/archives/1738009

性悪説

トリンドル玲奈さんは、「性格が悪い」と定評があり、複数の武勇伝があります。「火のないところに煙は立たない」といいますので、そのうちの3割くらいは本当のことなのかもしれません。

ファン軽視事件?

トリンドル玲奈さんが、赤西仁さん、錦戸亮さん、藤井リナさんと渋谷のボーリング場にいたところ、とあるファンが赤西さんに握手を求め、赤西さんはその時は何らかの理由でやむなくお断りをしたそうなんですが、そのファンの背中にトリンドル玲奈さんは、「あんたなんかと握手するわけないじゃん」と嘲笑し捨て台詞をしたとか・・・

トリンドル玲奈さんは慶應義塾大学在学中、「頑張ってください!」というファンの声援はガン無視だったとか・・・

ダレノガレ明美さん恫喝事件?

また、ダレノガレ明美さんが語ったところによると、以前ファッションショーで、ルールを無視して行きも帰りもランウエイのど真ん中を歩くトリンドル怜奈さんにダレノガレ明美さんが『(帰りは)真ん中じゃないだろ!』注意をしたところ、逆にトリンドル玲奈さんに『私の方が先輩なんだよ!』と恫喝されたそうです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/86cad7d2171fecfd1b51bff75fbeb6b30a3b727e

この話が本当なら、ルール破壊王のトリンドル怜奈さん、とんでもなくやんちゃな傍若無人ぶりです!しかし注意をした方のダレノガレ明美さんも言葉遣いがあまりよろしくないですね。

この事件の一部始終はネットに動画があがってるようなので、ご興味のあるかたはご覧いただければと存じます。

大御所からの苦言

また、あの有吉弘行さんも『興味のない話はシャットダウンする』と名指しでトリンドル玲奈さんを批判したこともありました。ですが、この話には、次長課長の河本準一さんが本番前にトリンドル玲奈さんを口説こうとしていたのが理由だった、という擁護説もあります。

出典:https://dogatch.jp/news/ex/111829/detail/

またあのマツコ・デラックスさんも、『トリンドル問題』としてトリンドル玲奈さんの批判をしたこともあるようです。

丸山隆平さん、カニをガン無視される

また、番組にゲストで呼ばれた際、関ジャニ丸山隆平さんがカニをみんなのために剥いてくれていたのですが、丸山隆平さんの好意を無視し徐(おもむろ)に自分の食べるカニの殻をむき始めた・・というエピソードがあるそうです。それが本当ならトリンドル玲奈さん、協調性がかなり薄いですね。

出典:https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/100227

まとめ

一部で「消えた」といううわさがありましたが、一時期テレビで見かけなくなった理由の一つには、強い女優志向のトリンドル玲奈さんが、事務所に対してバラエティ出演を断るように要請しているという説があります。

今後は文化人枠狙い?

トリンドル玲奈さんは人気番組「テラスハウス(2019)」の出演時より、見た目からは想像できない厳しい意見を言うなど、辛辣さが注目をされていました。

2021年以降は明晰な頭脳を活かして、「ひるおび!」や「めざまし8」などの情報番組のコメンテイターをつとめているようです。これからのトリンドル玲奈さんに注目していきます!

Follow me!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)